三便宝、さんべんぼうや曲美、きょくび、天仙液、牛黄清心丸

曲美(きょくび)の五大特徴及び曲の効果、きょくび曲美の概要

三便宝-さんべんほうと曲美とを天仙液の関係曲美の人気を続ける原因

天仙液のがん治療効果及びなど曲美のダイエット効果曲美の五つの特徴

牛黄清心丸(ごおうせいしんがん)と曲美や三便宝を比べ均速ダイエットの科学性

片仔廣(へんしこう)のがん治療、曲美のダイエット曲美ダイエットの四段階

曲美、三便宝、牛黄清心丸、天仙液、片仔廣など曲美使用方法の案内

三便宝、さんべんぼうは曲美と同じ、と天仙液と牛黄清心丸曲美の服用に関する注意事項

三便宝のダイエット機能は曲美ほどよくない、牛黄清心丸曲美の副作用について

曲美、きょくびのダイエット効果、牛黄清心丸や片仔廣と比較


  Copyright 2002 Toyi Co.
曲美(きょくび)の生命力と三便宝や天仙液、牛黄清心丸のダイエット三便宝や牛黄清心丸、天仙液と比べ曲美のダイエットの
曲美はどんな製品、三便宝は、天仙液は 曲美の飲み方法のご案内

用法用量
曲美の使用方法やがん治療、ダイエット 1回10mgを1日1回、服用時間について特に制限はありませんが、朝食の30分前に服用することをおすすめます。
普通は4週間で続けて服用するとダイエット効果が現れますが、効果が不明確と感じるなら(体重軽減は2kg以下)、1日15mgほど服用しても構いません。
血圧、心脈など正常ではない方は、曲美を服用し、血液や心脈の異常がある場合、1日0.5mgを減量してください。


曲美はどんな製品、三便宝は、天仙液は 曲美の服用に関する注意事項

一、曲美の適用対象: 単純性肥満
単純性肥満のタイプ
1.栄養過剰による肥満
2.中年期肥満
3.出産後肥満
4.運動不足による肥満
5.基礎代謝機能が低い原因による肥満(少量飲食でも太るタイプ)
など

二、曲美の適用しない方
1. 病理性肥満

2. 単アミンの酸化酵素抑制剤(MAOI)の治療を受けている方

3. 高血圧を安定的にコントロ−ルできない高血圧症、冠状動脈硬化症、脳卒中症、心率異常、腎臓機能障害など症状のある方
4. 神経性拒食症のある方
5. 妊娠中、哺乳中の方

三、曲美をおすすめない方
1. 16歳以下の子供と65歳以上の方
2. 5-水酸基アミンの治療を受けている方
3. 癲癇病のあるかた
4. 重い近視症、視綱膜脱落症の方
5. 胆結石症の方
6. 生理失調の方
7. 酒を飲みすぎの時


曲美はどんな製品、三便宝は、天仙液は 曲美の副作用について

曲美の不良反応について
曲美は最低限に副作用を減少しています。沢山の毒理試験や臨床使用デ−タにより、体の健康に及ぼす副作用がないことを実証されています。
しかし、100%副作用のないものはないように、曲美も摂取初期に口が渇いたり、便秘などの反応がありますが、それは一時的の現象で、少し時間をたつと自然的になくなります。
 ▲ 版権所有: 株式会社東苑